上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


なんでうち人の傷付く事すぐゆーねんろ。

なんにも考えんとめっちゃいろんな人傷つけてるしな。

自己中にもほどがあるな。

だってゆってから気付くねんもん。

あーあんな事ゆーたから絶対傷付いてるよなーとか。

でもそんなんゆってからじゃ遅いねん。

ゆったら相手は一生忘れへんわけやから。

うちがゆーた事が深ければ深いほど心に残るねんな。

ほんっまに自分て馬鹿や。

つか馬鹿以下か。

あああああああああああああああああああああああああ。

もー腹立つわ。

なんでこんな人間なん。

うざい。うざいねん。

自分の意見だけ押し通そうとして馬鹿か。

しかも最近すぐ死ねとか死んでとか軽々しくゆーてしまうねんな。

死ねってどんだけ重い言葉かも知らんくせに。

冗談ってわかってても自分が死ねってゆわれたらかなりへこむし。

死ねとかゆーことがもー犯罪やんな。

もしそれが誰かと喧嘩した後で、

勢いで死ねとかゆーたとするやん。

んでそんなことゆーた次の日にほんまに事故とかで死んだらさ、

どーすんの。

泣くやろ。

自分で死ねとかゆーたくせにほんまに死んだら泣くやろ。

どんだけ嫌いな人でも泣くで。

人が死んだのに悲しい、寂しいておもわへん人っておらんやろ。

うん。

そーゆー人はおかしい。

感情なんてないんやろな。きっと。

でも対外皆泣くはず。

んで死ねとか上辺だけの気持ちでゆーてるはずやねん。

でもさ、もしめっちゃ大好きな友達がいきなり死んだら、

一生死ねなんて言葉ゆえへんやろな。

でもいまだにうちみたいに死ね死ねゆーてる人らわさ、

自分の大事な人が死んでから気付くんやろな。

それじゃ遅いのに。

これから直せるかなこの馬鹿みたいな性格。

無理かもな。

つか自分で心がければいいんやけど。

でも実際学校とか、テンション上がってるときには

そんなこと頭になくて、

いろんなことゆーねんろな。



あと、死にたいとかゆーてる奴ふざけんな(・∀・)

死にたいとかわざわざ人にゆーな。

わざわざ人にゆーのわさ、構ってほしいんやろ。しらんけど。

それか心配してほしいか。

もしそんとき誰にも止められへんかったらどーするん。

死ぬ勇気なんてないくせに。

簡単に死にたいとかゆーな。

そんな生きていけへんくらい死にたいなら、

人に心配させんと死ねばいいと思うけどな。













なんかめっちゃ重苦しい記事(・∀・)

気にすんな え
スポンサーサイト




初めまして、冴月様。まろんというものです。
同じくかなりのポルノオタで、このサイトは前々からお気に入りに入れさせてもらっております…v
や、何故いきなりコメントをしたかというとですね。
かなりの共感を抱いてしまいました。
この日記に。
私も「死ね」なんてよく軽はずみで言ったり言われたりですよ。
そうですね、死ってとても重いですよね。
でも、こんなことを考える貴方は本当に優しいのですね。
(↑の台詞で傷ついてしまったりしたらすいません;)
あと、そうですよねぇ、「死にたい」なんて格好つけてる奴とか構って欲しい奴とかが言うセリフですよね。
そんなに死にたいって言ってるのに死なないのは死ぬ勇気がないからですよね。
本当にこんな素晴らしい事を言ってくださり有難うございました。
感激です。

世界中の歪んだ奴らに聞かせたい(゜∀゜)ぇ
【2007/04/27 19:00】 URL | まろん #ULTkOANA[ 編集]
■まろんさん■

初めまして、まろんさん。
共感を抱いてくださるほどの記事書いてませんよー。はい。
「死ね」って言葉は最近良く、軽はずみで言ってしまう人が多いんですよね。
うちもそのうちの一人でした(*´・д・`)
でも良く考えると、冗談で言った事でも「死ね」って言われたら、
すごく傷付きます。

だから、これからは軽はずみで人を傷つける人にならないように頑張ります。

自分以外の人が同じおもいを持ってくれていただけで嬉しいです。
ありがとうございました(・∀・)
【2007/04/28 09:59】 URL | 木村 #-[ 編集]
男性用化粧品を探すなら http://www.mladickrealty.com/100939/100968/
【2008/11/18 22:12】 URL | #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ネオ ビジュアリズム, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。